プレシーズンテストの走行を終えたノリス

マクラーレンは27日(木)、ランド・ノリスとともにテストプログラムを進め、113周を走破した。

ランド・ノリス

「今日は満足している。たくさん走れたし、ショートランもできて、レース距離もほぼ走りきれた。単独の走行でも他のマシンについていく走行でも、マシンの理解を深められている。いろいろと混ざっているけど、テストではいつものことだ。僕にとってはいい感じでプレシーズンテストを締めくくれたし、オーストラリアに向けて準備を整える上で取り組むべきエリアも理解できた」

ジェームス・キー(テクニカルディレクター)

「今日は1日を通してランドとともに作業し、他のテスト日とは異なるアプローチを取った。今日はさらなる開発パーツを投入してテストしたが、それ以外に、マシンパフォーマンスを引き出す作業をスタートし、シーズン開幕前にランドとセットアップ作業を完了させた。すべて予定通りにいき、興味深く、かつ重要な情報を得られている。明日はカルロスと同様の作業ができることを期待している。午後は長めの走行に取り組み、レース用の燃料レベルにしたマシンの情報を多く得られた。メルボルン前の最終日となったランドにとってもいい練習になったはずだ」

【C】