デビュー3戦目のマゼピンに罰点【ポルトガルGP:ペナルティポイント】

ハースF1のニキータ・マゼピン【ポルトガルGP/ポルティマン、2021年5月2日(Haas F1 Team)】


シーズン第3戦ポルトガルGPの週末にペナルティポイントを言い渡された唯一のドライバーはハースF1のニキータ・マゼピンだった。

デビュー3戦目だったマゼピンは青旗無視によって1ポイントのペナルティポイントを科されている。

ドライバーのスーパーライセンスに対して科されるペナルティポイントは12カ月有効。累積で12点に達すると当該ドライバーのスーパーライセンスが次戦まで停止されるため、実質的に次のレースに出場できない。

【A】