ニコラス・ラティフィ

Nicholas Latifi

出身カナダ
生年月日1995年06月29日 (26歳)
参戦27
ポイント0
優勝0
表彰台0
ソーシャルメディア
F1戦績
チームランキング
2020ウィリアムズ21位
2021ウィリアムズ-

プロフィール

ニコラス・ラティフィは1995年6月29日にカナダのモントリオールで生まれた。レーシングドライバーとしては比較的遅く13歳からカートを始める。その後シングルシーターのレースに移り、F3やフォーミュラ・ルノー3.5に参戦した。2014年からGP2(後にF2選手権に移行)にスポット参戦し、2019年には優勝4回表彰台8回を挙げて総合2位を獲得する。2018年はフォース・インディア、2019年はウィリアムズでリザーブ兼テストドライバーを務め、シミュレーターやグランプリのフリー走行で経験を積んだ。

2020年はロバート・クビサの後任としてウィリアムズからレースドライバーに起用される。マシンの競争力が不足していることもあり、グリッド最後列からスタートすることが多かったが、難しいコンディションや荒れた展開のレースでも完走し、3度の11位を記録している。ノーポイントのランキング最下位だったシーズンを終えて、ラティフィは「僕にとってF1で過ごす初めてのフルシーズンだったし、学ぶことの多い年だった。来年が始まるのが待ち遠しい」と語っている

関連記事

F1
ウィリアムズのジョージ・ラッセル【イギリスGP/シルバーストーン、2021年7月18日(Williams)】

ベストを尽くして12位も「良い進歩がある」とラッセル

18日(日)、シーズン第10戦イギリスGP決勝レースでウィリアムズのジョージ・ラッセルは12位でチェ...

F1
ウィリアムズのジョージ・ラッセル【イギリスGP/シルバーストーン、2021年7月17日(Williams)】

強力なレースを戦い、ポイント獲得を目指すラッセル

シーズン第10戦イギリスGPスプリントクオリファイイングが行われた17日(土)、ウィリアムズのジョー...

F1
ウィリアムズのジョージ・ラッセル【イギリスGP/シルバーストーン、2021年7月16日(Williams)】

ラッセルが地元ファンの前で予選8番手

16日(金)、シーズン第10戦イギリスGP予選に臨んだウィリアムズのジョージ・ラッセルはQ3進出を果...

F1
アルファロメオ・レーシングのキミ・ライコネン【オーストリアGP/シュピールベルク、2021年7月4日(Alfa Romeo Racing ORLEN)】

最終ラップの接触でライコネンに20秒加算のペナルティ、レース後多数のドライバーに呼び出し

4日(日)のオーストリアGP決勝レースの最終ラップで起きたキミ・ライコネンとアストンマーティンのセバ...