エステバン・オコン

Esteban Ocon

出身フランス
生年月日1996年09月17日 (25歳)
参戦88
ポイント272
優勝1
表彰台2
ソーシャルメディア
F1戦績
チームランキング
2016マノー23位
2017フォース・インディア8位
2018フォース・インディア/レーシング・ポイント12位
2020ルノー12位
2021アルピーヌ-

プロフィール

エステバン・オコンにはカート時代からF1への道が開かれているかのようだった。国内および国際レベルで大成功を収めたオコンは2012年にシングルシーターに挑戦する。同年のフォーミュラ・ルノー2.0で14位に入り、翌年はARTジュニアチームに移籍。初勝利を経験してランキング3位につけた。

直ちにロータスが獲得に動き、若手育成プログラムのメンバーになったオコンは2014年のユーロF3でトム・ブロンクビストとマックス・フェルスタッペンを抑えて優勝を決めた。2015年のロータスリザーブドライバー職は逃したものの、2016年はロータスを前身とするルノー・スポールF1チームでサード兼リザーブドライバーを務める傍ら、メルセデスからドイツ・ツーリングカー選手権に参戦することに。

2016年の前半戦が終わるまでにルノーを駆って4度の金曜フリー走行参加を果たし、インシーズンテストでも経験を積んだオコンは、契約問題を抱えたリオ・ハリアントの後任として8月にマノーのレギュラードライバーに取り立てられ、ベルギーGPでF1レースデビューを飾ることが決まった。9戦に出場したオコンがポイントを得ることはなかったものの、シーズン頭から参戦していた相棒のパスカル・ウェーレインに見劣りしない走りを披露し、シーズン終了前にフォース・インディアと複数年契約を結んだことが発表された。

より競争力のあるチームに移籍し、実力を評価されるドライバーであるセルジオ・ペレスと組んだ2017年は、オコンにとって飛躍の年となった。時にペレスを凌ぐ走りを披露したオコンは全20戦中18レースでポイントを獲得し、最高位は第5戦スペインGPと第18戦メキシコGPの5位。僚友に次ぐランキング8位の成績は立派なものだが、一方でペレスとの同士討ちによって失われたチャンスもあった。チームメイトは最良の指標であると同時に、最大のライバルでもある。

ペレスとのコンビを継続して迎えた2018年、チームの資金難のためか開幕から前年ほどのパフォーマンスが発揮できない状態が続いた。開幕からの5戦で獲得できたのは第2戦バーレーンGPの1ポイントのみ。その後は徐々にポイント圏内でフィニッシュするレースも増えていく。シーズンのベストリザルトは4回の6位で、中でも第13戦ベルギーGPでは予選3番手を得ている。第20戦ブラジルGPでは、ルール上認められているものの周回遅れからトップのフェルスタッペンをパスしようとして接触、物議を醸す。この年のランキングは12位だった。

シーズン中にランス・ストロールの父親がチームの新オーナーとなった影響で、フォース・インディアはレーシング・ポイントとして生まれ変わり、ランス・ストロールが加入することになった。このため、オコンは2019年のシートを確保することができず、メルセデスのリザーブ兼テストドライバーとして1年を過ごす。シーズン中盤、メルセデスはこの年で契約が切れるバルテリ・ボッタスの後任としてオコンのレギュラードライバー昇格を検討したが、結局ボッタスとの契約を延長することを決定。オコンはルノーと2年契約を結んだ。

1年ぶりのグランプリ復帰となった2020年シーズン、オコンは中団グループで思うような成績が出せず苦悩する。オコンにとってこのシーズンのハイライトとなったのは第16戦サヒールGPだ。予選11番手からスタートしたオコンは、レース中盤に出たバーチャルセーフティカー中にステイアウトを選択、オーバーテイクも成功し4番手に浮上する。終盤にはトップを走るメルセデス勢のトラブルにより2位でフィニッシュし、F1キャリア初のポディウムを獲得した。レース後オコンは、「タフなシーズンを過ごしてきたけど、自分自身を信じてきたし、この素晴らしい感動は最高のご褒美だね。信じ続ければいつか実現するんだよ!」と喜びを爆発させた。オコンは62ポイントのランキング12位でこのシーズンを終えている。

関連記事

F1
アルピーヌのエステバン・オコン【ハンガリーGP/ハンガロリンク、2021年8月1日(Alpine F1 Team)】

「誇りに思える」2021年を振り返ったアルピーヌ

2021年のコンストラクターズチャンピオンシップで5位につけたアルピーヌが、実りあるものとなった1年...

F1
アルピーヌのフェルナンド・アロンソ【アブダビGP/ヤス・マリーナ、2021年12月12日(Alpine F1 Team)】

アロンソ、競争力は足りずとも「力強いレース運びができた」

12日(日)に開催されたシーズン最終戦アブダビGP決勝レースをアルピーヌのフェルナンド・アロンソとエ...

F1
アルピーヌのエステバン・オコン【アブダビGP/ヤス・マリーナ、2021年12月11日(Alpine F1 Team)】

予選トップ10入りしたオコン、「これが最大限の結果」

11日(土)に実施されたシーズン最終戦アブダビGP予選でアルピーヌのエステバン・オコンがQ3に進出し...

F1
アルピーヌのエステバン・オコン【アブダビGP/ヤス・マリーナ、2021年12月10日(Alpine F1 Team)】

FP2で2番手も「現実的な視点は失わずにハードワークを続ける」とオコン

シーズン最終戦アブダビGP初日を迎えた10日(金)、アルピーヌのエステバン・オコンは2回目のフリー走...